開催情報

【新大阪開催】新たな時代を生き抜くための思考法~私と自組織(労働組合・自社)の未来をデザインするワークショップ~

開催情報
オープンイノベーション
2020年06月27日 13:00 開催
【新大阪開催】新たな時代を生き抜くための思考法~私と自組織(労働組合・自社)の未来をデザインするワークショップ~

開催地: 大阪

講師/進行: 山口 周 氏/服部 恵祐 氏

テーマ: 新たな時代を生き抜くための思考法 

過去の事例はこちら
※今回のLink-Uは、現時点では新型コロナウィルスの大きな感染拡大・被害がない限り実施しますが、
昨今の状況を鑑み、「会場参加」と同時に会場以外の場所からの「オンライン参加(パソコンやスマートフォンで参加できるZoom利用)」が選択可能です。

ねらい

今、世界が「変化」を迎えています。
これまで日本企業を成功に導いてきた「常識」や「価値観」が、通用しなくなる世の中になろうとしています。
企業が取り組まれている、働き方「改革(変革)」もその1つです。

日本企業の強みである「改善」の取り組みは、確かに重要です。
しかし、今後、私たちに必要とされているのは「変革」です。
「変革」とは、変化に対し、これまでの考え方の延長線上で適応することではなく、これまでの常識を問い直し、新しい意味を創造することです。

今、労働組合には、企業の存続発展、組合員の雇用維持・確保のために、現場で働く一人ひとりの変革を促し、企業や社会に新しい時代へ向けた変化を起こす行動が求められています。
社会のIT化やグローバル化に伴い、多様な人材や働き方が必要な時代に背景にある中、異業種交流会を通じての能力開発が、注目されています。

今回は、山口 周 氏をお呼びし、社会構造の変化やテクノロジーの進化が激しく、個人や企業に必要な新しい考え方や、成功モデルへの書き換えを求められている現代で、今、起こっている社会構造の変化を「6つのメガトレンド」として読み解き、これから求められる、24個の新時代の思考・行動様式を、オールドタイプ(旧型の価値観)からニュータイプ(新型の価値観)へのシフトという形で解説いたします。

オープンイノベーションワークショップでは、講義の内容をもとに、自社・自身に当てはまる「オールドタイプ」を内省し、他組織の考え方や価値観を共有します。
その後、未来の私たちの組織をより良くするために、課題はどこにあるかを「発見」し、その課題を乗り超えるための「組合活動」、「仕事(事業)」を他組織のみなさんと対話を通じて、「デザイン(解決)」するオープンイノベーションワークショップを行います。

j.unionでは、異業種の組合員同士の対話を通じて、人を育てる体験型学習を提供します。
組合員の「つながり」を外の環境へも広げ、新たな価値共有することで自身の働き方や生き方へ変革を与え、自己成長を促します。

上記のようなお悩みをお持ちの組織のみなさまぜひこの機会をご活用ください!

 

★セミナーでこのような内容をお伝えします!
・第1部(学び)
これからのビジネスパーソンに必要な、新しいの思考法・ワークスタイル・キヤリア・組織マネジメント・リーダーシップがわかります。

・第2部(対話)
自分の周りにあるオールドタイプ(これまでの価値観)を発見し、自分と自組織(労働組合・会社)をニュータイプへアップデートするための創発を行います。

 

こんなあなたにオススメです!
✔  これまでとは違った切り口で組織づくりや、人材育成を考えていきたい
✔  イノベーションとか言われるけど、何をインプットしたらいいかわからない
✔  働き方・風土改革の取り組みにおいて、何か変化を起こしたい。その考え方や、ヒントが欲しい
✔ 「業務改善」や「業務改革」は既に取り組んでいる(やり切っている)ので、
  新しい思考方法や行動様式(業務革新・業務革命)を模索したい
✔  組合活動に新たな視点での活動を取り入れていきたい

 

参加資格

労働組合の組合員・組合役員

開催日時

2020年6月27日(土)13:00~19:00(受付開始 12:30~ )

内容

新たな時代を生き抜くための思考法
~私と自組織(労働組合・自社)の未来をデザインするワークショップ~

 

第1部 講演

基調講演 『ニュータイプの時代~新時代を生き抜く24の思考・行動様式~ 』
近年、社会構造の変化やテクノロジーの進化に伴い個人や企業は、新しい考え方や成功モデルへの
書き換えを求められています。今、起こっている社会構造の変化を「6つのメガトレンド」として読み解き、
これから求められる、24個の新時代の思考・行動様式を、オールドタイプ(旧型の価値観)から
ニュータイプ(新型の価値観)へのシフトという形で解説いたします。

 

第2部 オープンイノベーションワークショップ

「幸せな未来のために、自社・自組合のオールドタイプを変革しよう!」
◆オールドタイプの長・短所、ニュータイプの長・短所を再考してみよう
◆自分の周りにある「不幸なオールドタイプ」を探してみよう
(自分・自社・自組合におけるオールドタイプあるあるを考え、共有しよう)
◆幸せな未来のために、自社・自組合のオールドタイプを変革しよう!
(会社・労働組合に必要な取り組みや活動をデザインしよう)

講師

山口 周 氏(株式会社ライプニッツ代表

1970年東京都生まれ。
慶應義塾大学文学部哲学科卒業、同大学院文学研究科修了
電通、ボストン・コンサルティング・グループ、A.T.カーニーを経て
2011年より組織開発を専門とするヘイグループに参画。
専門はイノベーション、組織開発、人材/リーダーシップ育成、キャリア開発

金額

15,000円(税別/人)

※3/31までにお申込みいただいた場合、早割(3,000円引き)となります。

会場

アットビジネスセンターPREMIUM新大阪(正面口駅前)905号室

〒532-0011 大阪府大阪市淀川区西中島5-14-10新大阪トヨタビル9F

備考

・組織ごとのお申し込みをお願いします。
・1組織様、最大20名様までとなります。20名以上の場合は、ご相談させてください。
・下記フォームお申し込みください。開催1か月前に開催のご案内をメールで送付いたします。
(弊社ホームページ/からもお申し込み可能)
・定員になりましたらお申込みをお断りすることがございます。
・お申込後のキャンセルはお受けできかねますので、ご了承ください。
・録音機器の持ち込みによる録音はご遠慮ください。
・個人情報につきましては、弊社「個人情報保護方針」に基づき、保護・管理に努めます。
・やむを得ない事情により開催できない場合がございます。その際は事前にご連絡いたします。
●ご案内:当開催は、オンラインでの参加も可能です。(web会議ソフト「Zoom」を使用)
  ※お申込みの際、「その他ご連絡事項」欄へ「オンライン参加希望」とご入力ください。
  ※オンライン参加の方へは、当日の参加方法を別途ご案内いたします。

定員

100名(先着順、1組織 最大20名まで)

お問い合わせ

Link-Uプロジェクトチーム (担当:正道寺・野村)
TEL:03-5339-8226

 


労働組合限定/
異業種交流会
学びと対話で人と未来をつくる「Link-U」

人生100年時代を生き抜く労働組合の人材育成支援

人生100年時代が訪れたとき、これまでの平均寿命を前提に考えられてきた生き方を見直さなければならなりません。引退後に余生を楽しむという従来の人生モデルが終焉を迎え、「教育」「仕事」「余生」という3つのステージから、より多くのステージを経験するマルチステージの人生になると考えられています。

これまで以上に長くなる職場や地域との関わりのなかで、自分らしく生きるためには、多様なキャリアを描いていく「革新」が一人ひとりに求められるようになりました。
答えの見えない「新しい働き方」「多様な働き方」を求められている状況から、4,200を超える組合チャネルを最大限に活用した「異業種交流」を通じて、100年時代を生き抜く創発と育成支援を行います。

▼詳細はこちらから
https://igyousyu.j-union.com/about/

開催情報

【新大阪開催】新たな時代を生き抜くための思考法~私と自組織(労働組合・自社)の未来をデザインするワークショップ~

開催情報
オープンイノベーション
2020年06月26日 13:30 開催
【東京開催】対談企画:時代と共に変化する「仕事力」とは

開催地: 東京

講師/進行: 楠木 建 氏、山口 周 氏(コーディネーター服部 恵祐)

テーマ: 時代と共に変化する「仕事力」とは

過去の事例はこちら
※今回のLink-Uは、現時点では新型コロナウィルスの大きな感染拡大・被害がない限り実施しますが、
昨今の状況を鑑み、「会場参加」と同時に会場以外の場所からの「オンライン参加(パソコンやスマートフォンで参加できるZoom利用)」が選択可能です。

ねらい

今、世界が「変化」を迎えています。
これまで日本企業を成功に導いてきた「常識」や「価値観」が、通用しなくなる世の中になろうとしています。

日本企業の強みである「改善」の取り組みは、確かに重要です。
しかし、今後、私たちに必要とされているのは「変革」です。
「変革」とは、変化に対し、これまでの考え方の延長線上で適応することではなく、これまでの上室を問い直し、新しい意味を想像することです。

今こそ労働組合が、現場で働く一人ひとりの変革を促し、企業や社会に新しい風をおこしていくことが求められています。

今回は、楠木 建 氏と山口 周 氏の2名をお招きし、共著「『仕事ができる』とはどういうことか?」でも紹介しているスキルとセンスの相克をテーマに、日本のビジネスシーンで「スキル優先、センス劣後」の状況が起きる理由から、「何がセンスを殺すのか」「センスを磨くとはどういうことか」まで、「仕事におけるセンス」の問題について解説いたします。

第2部では、対談の内容を振り返り、自分自身の強みやこれまでの成功要因を振り返り、新たな時代に必要とされる、仕事力について他者と意見交換を通じて、自分にとって、必要な考え方や、大切にしていきたい価値観について考える機会となります。

 

★セミナーでこのような内容をお伝えします!
徹底解剖!これからの「仕事ができる人材(余人をもって代えがたい人)」の正体とは?
新時代に重要なのは「スキル」ではなく「センス」。「センス」を磨くとはどういうことか

 

こんなあなたにオススメです!
✔  これまでとは違った切り口で組織づくりや、人材育成を考えていきたい
✔  イノベーションとか言われるけど、何をインプットしたらいいかわからない
✔  働き方・風土改革の取り組みにおいて、何か変化を起こしたい。その考え方や、ヒントが欲しい
✔ 「業務改善」や「業務改革」は既に取り組んでいる(やり切っている)ので、
  新しい思考方法や行動様式(業務革新・業務革命)を模索したい

 

参加資格

労働組合の組合員・組合役員、企業へお勤めの方

開催日時

2020年6月26日(金)13:30~19:15

内容

時代と共に変化する「仕事力」とは
「知識・スキル」より「センス」をアップデートすることの必要性

 

タイムスケジュール

13:00 ~  受付開始

13:30 ~  オリエンテーション

13:45 ~  オープニンググループワーク
       Learn:自社の成功要因と自分の強みを知る

15:00 ~  第1部 楠木 建 氏 & 山口 周 氏 対談(学び
テーマ:「仕事ができるとはどういうことか?~スキルよりセンスがものをいう時代~」

16:30 ~  参加者交流(質疑応答)

17:15 ~  第2部 オープンイノベーションワークショップ(対話)
       対談(学び)のグループ共有と気づきの創出(全体観察学習)

17:45 ~  Relearn:自分の本当の強みを探究する
       Unlearn:他者の強み(と他社の成功要因)を自分に内面化する
       Learn :自分の本当の強みと他者からの学びを統合する
           「自分が大切にしたい働き方(価値観・意志・好き)」

18:45 ~  軽食交流会(感想戦)

19:15 ~  終 了(予定)

講師

楠木 建 氏(一橋ビジネススクール教授)

一橋大学大学院商学研究科博士課程修了(1992年)。

一橋大学商学部専任講師、一橋大学商学部助教授、一橋大学イノベーション研究センター助教授、ボッコーニ大学経営大学院(イタリア・ミラノ)客員教授、一橋大学大学院国際企業戦略研究科准教授、2010年より現職。

著書に『室内生活 スローで過剰な読書論』(2019年、晶文社)、『すべては「好き嫌い」から始まる』(2019年、文藝春秋)、『「好き嫌い」と才能』(2016年、東洋経済新報社)、『好きなようにしてください:たった一つの「仕事」の原則』(2016年、ダイヤモンド社)、『「好き嫌い」と経営』(2014年、東洋経済新報社)、『戦略読書日記』(2013年、プレジデント社)、『経営センスの論理』(2013年、新潮新書)、『ストーリーとしての競争戦略:優れた戦略の条件』(2010年、東洋経済新報社)など。

 

山口 周 氏(株式会社ライプニッツ代表

慶應義塾大学文学部哲学科卒業、同大学院文学研究科修了。

電通、ボストン・コンサルティング・グループ、A.T.カーニーを経て、2011年より組織開発を専門とするヘイグループに参画。専門はイノベーション、組織開発、人材/リーダーシップ育成、キャリア開発。

『世界で最もイノベーティブな組織の作り方』(光文社新書)著者。『世界のエリートはなぜ「美意識」を鍛えるのか? 経営における「アート」と「サイエンス」』 (光文社新書)は、2018年ビジネス書大賞で、準大賞を受賞。

 

《共著のご紹介》

「仕事ができる」とはどういうことか? 楠木 建 ()山口 周  ()

「スキルのデフレ化とセンスのインフレ化」はあらゆるジャンルで進行している!

『ストーリーとしての競争戦略』(東洋経済新報社)の楠木建と『世界のエリートはなぜ「美意識」を鍛えるのか』(光文社新書)の山口周が「仕事ができる」の正体を求めて新時代の仕事論を語り尽くす。

仕事ができる人――本書でこの言葉の定義は「この人ならなんとかしれくれる」、もっと言えば「この人じゃないとダメだ」「余人をもって代えがたい人」である。プログラミングができる、英語が話せる、財務分析ができる――「あれができる・これができる」と言っているうちは半人前。スキルを超えたセンスにこそ「仕事ができる」の正体がある。スキルを伝授しようとする本は無数にある。しかし、センスの問題に正面から向き合った本は稀少だ。ほぼすべての人がセンスの重要性について薄々は気づいているにもかかわらず、である。

本書はスキルとセンスの相克をテーマに、日本のビジネスシーンで「スキル優先、センス劣後」の状況が起きる理由から、「何がセンスを殺すのか」「センスを磨くとはどういうことか」まで、「仕事におけるセンス」の問題について2人が縦横に論じる。

今回のゲストの共著「仕事ができる」とはどういうことか?を事前に購読のうえご参加いただくと、新時代の仕事論の理解がさらに深まることが期待できます。

金額

労働組合お申し込み価格 15,000円(税別)/人

通常お申し込み価格   20,000円(税別)/人

※3/31までにお申込みいただいた場合、早割(2割引き)となります。

会場

【東京・御茶ノ水】EDUPLA

〒101-0062 東京都千代田区神田駿河台4-6 御茶ノ水ソラシティアカデミア5階
(アクセス:https://edupla.jp/access/

備考

・組織ごとのお申し込みをお願いします。
・1組織様、最大20名様までとなります。20名以上の場合は、ご相談させてください。
・下記フォームお申し込みください。開催1か月前に開催のご案内をメールで送付いたします。
(弊社ホームページ/からもお申し込み可能)
・定員になりましたらお申込みをお断りすることがございます。
・お申込後のキャンセルはお受けできかねますので、ご了承ください。
・録音機器の持ち込みによる録音はご遠慮ください。
・個人情報につきましては、弊社「個人情報保護方針」に基づき、保護・管理に努めます。
・やむを得ない事情により開催できない場合がございます。その際は事前にご連絡いたします。
●ご案内:当開催は、オンラインでの参加も可能です。(web会議ソフト「Zoom」を使用)
  ※お申込みの際、「その他ご連絡事項」欄へ「オンライン参加希望」とご入力ください。
  ※オンライン参加の方へは、当日の参加方法を別途ご案内いたします。

定員

120名(先着順、1組織 最大20名まで)

お問い合わせ

Link-Uプロジェクトチーム (担当:正道寺・野村)
TEL:03-5339-8226

 


労働組合限定/
異業種交流会
学びと対話で人と未来をつくる「Link-U」

人生100年時代を生き抜く労働組合の人材育成支援

人生100年時代が訪れたとき、これまでの平均寿命を前提に考えられてきた生き方を見直さなければならなりません。引退後に余生を楽しむという従来の人生モデルが終焉を迎え、「教育」「仕事」「余生」という3つのステージから、より多くのステージを経験するマルチステージの人生になると考えられています。

これまで以上に長くなる職場や地域との関わりのなかで、自分らしく生きるためには、多様なキャリアを描いていく「革新」が一人ひとりに求められるようになりました。
答えの見えない「新しい働き方」「多様な働き方」を求められている状況から、4,200を超える組合チャネルを最大限に活用した「異業種交流」を通じて、100年時代を生き抜く創発と育成支援を行います。

▼詳細はこちらから
https://igyousyu.j-union.com/about/

開催情報

【新大阪開催】新たな時代を生き抜くための思考法~私と自組織(労働組合・自社)の未来をデザインするワークショップ~

開催情報
オープンイノベーション
2020年05月30日 10:30 開催
【東京開催】新たな時代を生き抜くための思考法 ~私と組織の未来をデザインするワークショップ~

開催地: 東京

講師/進行: 山口 周 氏/服部 恵佑 氏

テーマ: 新たな時代を生き抜くための思考法

過去の事例はこちら
※今回のLink-Uは、現時点では新型コロナウィルスの大きな感染拡大・被害がない限り実施しますが、
昨今の状況を鑑み、「会場参加」と同時に会場以外の場所からの「オンライン参加(パソコンやスマートフォンで参加できるZoom利用)」が選択可能です。

ねらい

今、世界が「変化」を迎えています。
これまで日本企業を成功に導いてきた「常識」や「価値観」が、通用しなくなる世の中になろうとしています。
企業が取り組まれている、働き方「改革(変革)」もその1つです。

日本企業の強みである「改善」の取り組みは、確かに重要です。
しかし、今後、私たちに必要とされているのは「変革」です。
「変革」とは、変化に対し、これまでの考え方の延長線上で適応することではなく、これまでの常識を問い直し、新しい意味を創造することです。

今、労働組合には、企業の存続発展、組合員の雇用維持・確保のために、現場で働く一人ひとりの変革を促し、企業や社会に新しい時代へ向けた変化を起こす行動が求められています。
社会のIT化やグローバル化に伴い、多様な人材や働き方が必要な時代に背景にある中、異業種交流会を通じての能力開発が、注目されています。

今回は、山口 周 氏をお呼びし、社会構造の変化やテクノロジーの進化が激しく、個人や企業に必要な新しい考え方や、成功モデルへの書き換えを求められている現代で、今、起こっている社会構造の変化を「6つのメガトレンド」として読み解き、これから求められる、24個の新時代の思考・行動様式を、オールドタイプ(旧型の価値観)からニュータイプ(新型の価値観)へのシフトという形で解説いたします。

オープンイノベーションワークショップでは、講義の内容をもとに、自社・自身に当てはまる「オールドタイプ」を内省し、他組織の考え方や価値観を共有します。
その後、未来の変化をメガトレンドから洞察し、私たちの社会がより良くするために、未来への課題はどこにあるかを「発見」し、その課題を乗り超える「仕事(事業)」を他組織のみなさんと対話を通じて、「デザイン(解決)」するオープンイノベーションワークショップを行います。

j.unionでは、異業種の組合員同士の対話を通じて、人を育てる体験型学習を提供します。
組合員の「つながり」を外の環境へも広げ、新たな価値共有することで自身の働き方や生き方へ変革を与え、自己成長を促します。

上記のようなお悩みをお持ちの組織のみなさまぜひこの機会をご活用ください!

 

★セミナーでこのような内容をお伝えします!
・転換期を迎えるビジネス界において、組織/個人で成果をだすために必要な視点
・今後は、問題を「解決」できる人より、「発見」できる人の価値が増していく
・新たな時代に備え、自身をどのように「アップデート」すればいいのか(人材育成)
・リーダーの「仕事の与え方」が、モチベーションを高め、組織の潜在能力を引き出す

 

こんなあなたにオススメです!
✔ これまでとは違った切り口で組織づくりや、人材育成を考えていきたい
✔ イノベーションとか言われるけど、何をインプットしたらいいかわからない
✔ 働き方・風土改革の取り組みにおいて、何か変化を起こしたい。その考え方や、ヒントが欲しい
✔ 「業務改善」や「業務改革」は既に取り組んでいる(やり切っている)ので、
     新しい思考方法や行動様式(業務革新・業務革命)を模索したい
✔ 組合活動に新たな視点での活動を取り入れていきたい

 

参加資格

労働組合の組合員・組合役員

開催日時

2020年5月30日(土)10:30~17:00

(受付開始 10:00~)

内容

新たな時代を生き抜くための思考法
~私と組織の未来をデザインするワークショップ~

 

第1部 講演

基調講演 『ニュータイプの時代~新時代を生き抜く24の思考・行動様式~ 』
近年、社会構造の変化やテクノロジーの進化に伴い個人や企業は、新しい考え方や成功モデルへの
書き換えを求められています。今、起こっている社会構造の変化を「6つのメガトレンド」として読み解き、
これから求められる、24個の新時代の思考・行動様式を、オールドタイプ(旧型の価値観)から
ニュータイプ(新型の価値観)へのシフトという形で解説いたします。

 

第2部 オープンイノベーションワークショップ

「ニュータイプが組織にイノベーションを起こす(新規事業を創発しよう!)」
◆自社と自分の「オールドタイプ」を分析してみよう
◆未来はどのように変化していくのか/働く者の未来の課題(不都合な真実)は何かを覗いてみよう!
◆課題を乗り超えるための新規事業をデザインしよう

講師

山口 周 氏(株式会社ライプニッツ代表

1970年東京都生まれ。
慶應義塾大学文学部哲学科卒業、同大学院文学研究科修了
電通、ボストン・コンサルティング・グループ、A.T.カーニーを経て
2011年より組織開発を専門とするヘイグループに参画。
専門はイノベーション、組織開発、人材/リーダーシップ育成、キャリア開発

金額

15,000円(税別/人)

会場

フクラシア東京ステーション K会議室

東京都千代田区大手町2-6-1 朝日生命大手町ビル5F フクラシア東京ステーション

備考

・組織ごとのお申し込みをお願いします。
・1組織様、最大20名様までとなります。20名以上の場合は、ご相談させてください。
・下記フォームお申し込みください。開催1か月前に開催のご案内をメールで送付いたします。
(弊社ホームページ/からもお申し込み可能)
・定員になりましたらお申込みをお断りすることがございます。
・お申込後のキャンセルはお受けできかねますので、ご了承ください。
・録音機器の持ち込みによる録音はご遠慮ください。
・個人情報につきましては、弊社「個人情報保護方針」に基づき、保護・管理に努めます。
・やむを得ない事情により開催できない場合がございます。その際は事前にご連絡いたします。
●ご案内:当開催は、オンラインでの参加も可能です。(web会議ソフト「Zoom」を使用)
※お申込みの際、「その他ご連絡事項」欄へ「オンライン参加希望」とご入力ください。
※オンライン参加の方へは、当日の参加方法を別途ご案内いたします。

定員

100名(先着順、1組織 最大20名まで)

お問い合わせ

Link-Uプロジェクトチーム (担当:正道寺・野村)
TEL:03-5339-8226

 


労働組合限定/
異業種交流会
学びと対話で人と未来をつくる「Link-U」

人生100年時代を生き抜く労働組合の人材育成支援

人生100年時代が訪れたとき、これまでの平均寿命を前提に考えられてきた生き方を見直さなければならなりません。引退後に余生を楽しむという従来の人生モデルが終焉を迎え、「教育」「仕事」「余生」という3つのステージから、より多くのステージを経験するマルチステージの人生になると考えられています。

これまで以上に長くなる職場や地域との関わりのなかで、自分らしく生きるためには、多様なキャリアを描いていく「革新」が一人ひとりに求められるようになりました。
答えの見えない「新しい働き方」「多様な働き方」を求められている状況から、4,200を超える組合チャネルを最大限に活用した「異業種交流」を通じて、100年時代を生き抜く創発と育成支援を行います。

▼詳細はこちらから
https://igyousyu.j-union.com/about/