開催情報

【東京&オンライン】~働きがいを再考する~個人と組織を活性化させる、ワークエンゲイジメント

終了しました
開催情報
オープンイノベーション
2022年08月06日 13:00 開催
【東京&オンライン】~働きがいを再考する~個人と組織を活性化させる、ワークエンゲイジメント

開催地: 東京

講師/進行: 島津 明人 氏/j.union株式会社

テーマ: 異業種交流、Link-U 、オープンイノベーション、ワークエンゲイジメント

過去の事例はこちら
20200410112351-c5ef4361aacaa463b78dd36de9044eec156d58f5.jpg

※こちらは、オンライン(パソコンやスマートフォンで参加できるZoom利用)と東京でのハイブリッド開催です。なお、新型コロナウイルス感染拡大等の社会的状況により、オンラインのみの開催となることもあります。予め、ご了承くださいませ。

ねらい

近年、働くことに関わる各種法整備やコロナ下を背景に、働き方の多様化(テレワークの浸透 など)が加速度的に進んでいます。一方で、そうした働き方を支える法律や制度、技術の進歩に伴い、働きやすくはなったが働きがいが希薄化した、といったマイナスの意見も耳にします。そんな中で、従業員のエンゲイジメントを高めることに取り組む組織が増えています。企業の競争力の指標とされる生産性を高める主体が、これまでの機械・設備から「人」に変化しており、それにより、働く人の生産性を高めるための、働きがいやメンタルヘルスのカギとなる考えとして、再注目されているからです。

しかし、エンゲイジメントとという言葉は長く使われてきたこともあり、現在の実情に合わない施策になっている/短期的な目標ばかりに捉われている/それにより返って現場の理解を得られず混乱を招いてしまう、といった問題に直面する組織もあるのではないでしょうか。

本異業種交流会では、日本で長年ワーク・エンゲイジメント研究を続けている島津明人氏に講演をいただき、個人と組織を活性化するワーク・エンゲイジメントの考え方を事例を交えながら学びます。後半のワークでは、島津氏の講演を踏まえながら、自分らしく、働きがいをもって働くためにできること、そして労働組合としてできることは何か、対話を通じて考えていきます。

j.unionでは、異業種の組合員同士の対話を通じて、人を育てる体験型学習を提供します。
組合員の「つながり」を外の環境へも広げ、新しい価値観と交錯することで、働き方や生き方の自己認知を広げ、自己の成長を促します。

上記のようなお悩みをお持ちの組織のみなさまぜひこの機会をご活用ください!

 

 

 

参加資格

労働組合の組合員・組合役員

開催日時

2022年8月6日(土)13:00~18:00                                (入室/受付開始 12:30~)

内容

~働きがいを再考する~個人と組織を活性化させる、ワークエンゲイジメント

 

13:00~13:20 オープニング

 

13:20~15:20 開始/基調講演

基調講演 『ワーク・エンゲイジメントのカギは熱意・没頭・活力』

ワーク・エンゲイジメントは熱意・没頭・活力という3つの要素から成り立ちます。そんなワーク・エンゲイジメントの基本的な考え方から、個人・組織にもたらす効果、ワーク・エンゲイジメントを高めるためのポイントなど、実例を交えながら学んでいきます。

 

15:30~17:00 グループワーク

ワーク・エンゲイジメントの向上を考える

ワーク・エンゲイジメントは一人ひとりの、主体的に仕事に取り組んでいる「心理状態」を表す言葉ですが、一人でできることには限りがあります。参加者同士がお互いの考え方や取り組みを共有し、エンゲイジメントを高めるための知恵・アイデアを創発します。

 

17:00~18:00 フリーディスカッション(交流会)

まとめ/エンディング

※休憩は適宜いれます。                                       ※プログラム内容は一部変更となる可能性もございます。

講師

島津 明人

慶應義塾大学 総合政策学部 教授

臨床心理士,公認心理師

2000年早稲田大学大学院文学研究科博士後期課程修了。ユトレヒト大学客員研究員、東京 大学大学院准教授、北里大学教授などを経て、2019年より現職。『ワーク・エンゲイジメント』(単著・労働調査会)、『職場のポジティブメンタル ヘルス』(編著・誠信書房)など著書多数。第28回日本産業ストレス学会大会長。

 

金額

16,500円(税込/人)

●割引
630日(木)までのお申込で、早割3,000/ 割引                                            
729日(金)までのお申込かつ、10名以上のお申込みで、団体割3,000/ 割引

※割引内容の詳細については、お問い合わせください

会場

東京都内(東京~渋谷エリア) & オンライン会場(入室12:30~)                                ※現地会場は決まり次第ご案内いたします。                              ※WEB会議ツールはZoomを利用します。詳細はお申し込み後にご案内いたします

備考

・組織ごとのお申し込みをお願いします。
・規定人数以上でのご参加を希望される場合は、ご相談ください。
・下記フォームお申し込みください。開催1週間前あたりに詳細のご案内メールを送付いたします。
(弊社ホームページ/からもお申し込み可能)
・定員になりましたらお申込みをお断りすることがございます。
・お申込後のキャンセルはお受けできかねますので、ご了承ください。
・録音機器の持ち込みによる録音はご遠慮ください。
・個人情報につきましては、弊社「個人情報保護方針」に基づき、保護・管理に努めます。
・やむを得ない事情により開催できない場合がございます。その際は事前にご連絡いたします。
※参加される方へは、当日の参加方法を別途ご案内いたします。

定員 (先着順)

●会場参加: 50 名( 1 組織 最大 8 名程度) ※募集状況により、人数が変更になる可能性があります。

●オンライン参加:250 名( 1 組織 最大 25 名程度)

 

お問い合わせ

Link-Uプロジェクトチーム (担当:正道寺・野村)
TEL:03-5339-8220
Mail:
h-shodoji@j-union.com

 

 


労働組合限定/
異業種交流会
学びと対話で人と未来をつくる「Link-U」

人生100年時代を生き抜く労働組合の人材育成支援

人生100年時代が訪れたとき、これまでの平均寿命を前提に考えられてきた生き方を見直さなければならなりません。引退後に余生を楽しむという従来の人生モデルが終焉を迎え、「教育」「仕事」「余生」という3つのステージから、より多くのステージを経験するマルチステージの人生になると考えられています。

これまで以上に長くなる職場や地域との関わりのなかで、自分らしく生きるためには、多様なキャリアを描いていく「革新」が一人ひとりに求められるようになりました。
答えの見えない「新しい働き方」「多様な働き方」を求められている状況から、4,200を超える組合チャネルを最大限に活用した「異業種交流」を通じて、100年時代を生き抜く創発と育成支援を行います。

▼詳細はこちらから
https://igyousyu.j-union.com/about/