開催情報

【東京開催】人のための組織に変える!(働く場をデザインしよう)

開催情報
オープンイノベーション
2020年01月25日 11:00 開催
【東京開催】人のための組織に変える!(働く場をデザインしよう)

開催地: 東京

講師/進行: 高橋 克徳 氏

テーマ: 人のための組織に変える!(働く場をデザインしよう)

過去の事例はこちら

ねらい

働き方改革が叫ばれている昨今、
最近、多くの組合役員の方からこんなお悩みをお伺いします。
みなさんはいかがでしょうか?

・人材確保が思うように進まない上に、社員の業務は密度を増し、事業を創造するために視野を広げる余裕がない…

・イノベーションが求められる一方で、そのような人材を社内で育てることに難しさを感じている…

・業務が高度化することでますます専門化が進み、業務を超えた社内外との接点も減少してきている…

・積極的に外部と接点を持ち、内向き志向でのやらされ感のスパイラルから脱却したい…

このようなお悩みが多い今こそ、積極的に外に目を向け、視野を広げる機会を設けることが大切だと考えます。

j.unionでは、異業種の組合員同士の対話を通じて、人を育てる体験型学習を提供します。

組合員の「つながり」を外の環境へも広げ、新たな価値共有することで
自身の働き方や生き方へ変革を与え、自己成長を促します。

上記のようなお悩みをお持ちの組織のみなさまぜひこの機会をご活用ください!

 

 

『Link-U』をおすすめする3つの理由
1.人生100年時代の働き手に求められる「社会人基礎力」の向上
2.多様性の価値を肯定的に捉える機会となる
3.客観的に自身(自社の強み、自身の仕事)を見直す機会とし、内向き志向からの脱却

 

参加資格

労働組合の組合員・組合役員

開催日時

2020年1月25日(土)11:00~17:00

内容

第1部 講演

基調講演『組織のための人づくりから、人のための組織へ』
講師:高橋 克徳 氏(株式会社 ジェイフィール)』
従来の「組織に人が合わせる」経営から「個人に組織が合わせられる」経営への発想の転換の必要性を解説していただきます。また、組織内の「個人の幸せ」を起点としつつも、「職場の仲間の幸せ」と統合させて、「お客さま(社会・世界)の幸せ」や「未来の幸せ」を実現できる組織(職場)形態や働き方への視座をご提供いただきます。

 

第2部 オープンイノベーションワークショップ

「個人の幸せと組織の幸せを実現するための組織とは」
①「あなたが、幸せに働く上で大切にしたいことや成し遂げたいことはどんなことですか
②「自分らしく幸せに働く」上で、それを支援している自社の制度や風土を具体的に出し合い。
③「自分らしく幸せに働く」上で、今障害となっていること(組織内・組織外)はどんなことなのかを出し合おう。
④「自分らしく幸せに働く」と「みんな(職場の仲間)も幸せに働く」を統合しつつ、「お客さま(社会・世界)や未来も幸せになる」組織(職場)や働き方をデザインします。

 

講師

高橋 克徳 氏 (株式会社 ジェイフィール)

一橋大学大学院商学研究科修了。野村総合研究所、ワトソンワイアットを経て、ジェイフィール設立に参画。2010年より現職。2013年より東京理科大学大学院イノベーション研究科教授、2018年より武蔵野大学経済学部経営学科特任教授を兼務。専門は組織論、組織心理学、人材マネジメント論、人材育成論。著書『不機嫌な職場』(共著、講談社現代新書)が28万部のベストセラー

 

金額

15,000円(税別/人)

※10名様以上のお申し込みで「団体割」が適用となります

※割引内容の詳細については、お問い合わせください

会場

フクラシア品川クリスタルスクエア 会議室G

〒108-0075 東京都港区港南1-6-41

備考

・場の信頼性を保つため、単組織ごとのお申し込みをお願いします。個人参加は受け付けておりません。
・下記フォームお申し込みください。開催1か月前に開催のご案内をメールで送付いたします。
(弊社ホームページ/からもお申し込み可能)
・定員になりましたらお申込みをお断りすることがございます。
・お申込後のキャンセルはお受けできかねますので、ご了承ください。
・録音機器の持ち込みによる録音はご遠慮ください。
・個人情報につきましては、弊社「個人情報保護方針」に基づき、保護・管理に努めます。
・やむを得ない事情により開催できない場合がございます。その際は事前にご連絡いたします。

定員

100名(1組織30名まで)

お問い合わせ

Link-Uプロジェクトチーム (担当:正道寺・野村)
TEL:03-5339-8226

 


労働組合限定/
異業種交流会
学びと対話で人と未来をつくる「Link-U」

人生100年時代を生き抜く労働組合の人材育成支援

人生100年時代が訪れたとき、これまでの平均寿命を前提に考えられてきた生き方を見直さなければならなりません。引退後に余生を楽しむという従来の人生モデルが終焉を迎え、「教育」「仕事」「余生」という3つのステージから、より多くのステージを経験するマルチステージの人生になると考えられています。

これまで以上に長くなる職場や地域との関わりのなかで、自分らしく生きるためには、多様なキャリアを描いていく「革新」が一人ひとりに求められるようになりました。
答えの見えない「新しい働き方」「多様な働き方」を求められている状況から、4,200を超える組合チャネルを最大限に活用した「異業種交流」を通じて、100年時代を生き抜く創発と育成支援を行います。

▼詳細はこちらから
https://igyousyu.j-union.com/about/